カートをみる マイページへログイン ご利用ガイド お問い合せ サイトマップ
RSS
PayPayバナー20240216

西表島の文化力 -金星人から地球人へのメッセージ-

「文化力のある島は滅びない」

石垣金星一巻選集

西表島の島おこしリーダーだった石垣金星(いしがき・きんせい 1946年生まれ-2022年没)氏の著作集。
自称〝西表の原住民〟からの、島のことばと唄を忘れるなという渾身のメッセージ。






正誤表

こちら正誤表

目次

己の立つ大地に古の歴史の泉有り   石垣昭子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4

第一部 自然と文化を守る

第一章歩んできた道・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11
西表島と私の戦後史 11
復帰運動のドサクサの中で島では何が? 18
西表島から島おこしを考える 20
第二章島おこし運動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 31
西表島の叫び――失われゆく自然と文化 31
食いものにされた西表島――島興しにかける若者たち 39
新聞寄稿文から 42
第三章先人からの学び・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 55
澤口進先生との出会い 55
郷土の先輩方 57
下田医師事件〝女の闘い〟 60
第四章西表島を訪れるみなさまへ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 63
よりよい体験をするために―旅人の心構え 63
大学生の生物研究会への手紙 64
あるテレビ取材希望へのメール 65

第二部西表をほり・おこす

第五章歴史の泉を求めて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 69
西表の歴史の可能性 69
西表をほりおこす会と「ましけ文庫」85
第六章新たな仕事をおこす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 87
「紅露工房」完成間近 87
ヤマネコ印西表安心米の物語 89
第七章エコツーリズムは地域づくり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 93
祭りと自然 93
唄と自然 96
生き物たちは神の使い 99
自然採取の知恵と技 102
島人の遊び場 105
島の歴史を探る 106
古道の歴史 110
昔の生業跡 113
炭鉱と映画館 115
島に生きるジンブン学 117
第八章鎮魂と祈り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・121
萬骨碑建立の意義と炭坑の思い出 121
祖納の海にねむれるグラマン 125

第三部地球人へのメッセージ

第九章神様の許可・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 131
リゾート開発との闘い――自然と共にある生産の場をめざして 131
第一〇章われら琉球人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 141
西表・祖納から考える――われわれ「琉球人」とは誰か? 141
首里城、再建へ 146
第一一章唄はシマ島の宝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 151
西表民謡誌と工工四・序文 151
ディンサー節の故郷上原――竹富町デンサー節大会についての提言 155
干立口説 166
編集後記――地球人からみた金星人  西表をほりおこす会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 167

巻末資料

追悼・石垣金星さん――西表再発見に人生ささぐ  真久田巧 172
石垣金星主要著作目録 174
地球人たちとの交流年表・抄 175
石垣金星略歴・奥付・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 176


ページサンプル






著者

石垣金星石垣 金星(いしがき きんせい)

1946 年1月15日 琉球八重山西表島祖納生まれ。
西表小学校・ 那覇中学校・首里高校・順天堂大学体育学部卒業。
1968 年浦添 市仲西中学校教諭、1972 〜75 年西表中学校教諭。祖納公民館長、 竹富町史編集委員、沖縄県文化財保護指導員などを歴任。
学校教員を退職後、島おこし運動を牽引して、実践・情報発信・ 交流を進める。
西表をほりおこす会、西表ヤマ大学、金星文庫な どの文化運動を展開。「紅露工房」で昭子夫人の染織を支え、省 力の「ピラチカ養蚕」に挑戦。ヤマネコやサンゴの海と共存する「ヤ マネコ印西表安心米」を推進。
他地域に先駆けて西表島エコツー リズム協会を設立。
三線を携え、西表島の伝統文化をめぐって国 内外の幅広い交流を重ねた。
2022 年6月30日 永眠。法名は釈郷星。





西表島の文化力 -金星人から地球人へのメッセージ-

価格:

1,650円 (本体 1,500円、税 150円)

[ポイント還元 16ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

本について
著者/石垣金星(いしがき きんせい)
発行/南山舎(2023年6月30日)
判型/B5判 176頁
定価/1,650円(本体1,500円+税)



送料について
【送料について】
代引き以外の場合、2冊まで275円で発送致します。2冊以上からは計量し一番お安い送料をご案内させていただきます。
代引きの場合は1冊送料310円、別途代引き手数料が発生します。あらかじめご了承ください。


手数料について
コンビニ払いの場合は385円、代引きの場合は530円が加算されます。予めご了承ください。

他にもこんな商品があります

【再版】絵が語る八重山の戦争

2,530円(本体 2,300円、税 230円)

石垣島で星を観る

1,980円(本体 1,800円、税 180円)

新版 川平村の歴史

3,500円(本体 3,182円、税 318円)

青い海の彼方に-安藤由美子 画文集-

2,970円(本体 2,700円、税 270円)

島の風2

2,200円(本体 2,000円、税 200円)

アガリヨイ

2,970円(本体 2,700円、税 270円)

最新科学が明かす 明和大津波

1,100円(本体 1,000円、税 100円)

八重山諸島の水資源

2,970円(本体 2,700円、税 270円)

沖縄 八重山発 南の島のハーブ

2,530円(本体 2,300円、税 230円)

島の手仕事 ―八重山染織紀行―

3,080円(本体 2,800円、税 280円)

とぅばらーまの世界(CD付き)

2,090円(本体 1,900円、税 190円)

八重山諸島の稲作儀礼と民俗

13,200円(本体 12,000円、税 1,200円)

与那国島誌 -東アジアの南向き玄関口-

2,200円(本体 2,000円、税 200円)

南嶋民俗資料館の古布裂

2,640円(本体 2,400円、税 240円)

八重山から。八重山へ。

3,038円(本体 2,762円、税 276円)

八重山を読む

4,085円(本体 3,714円、税 371円)

八重山人の肖像

3,080円(本体 2,800円、税 280円)

尖閣列島戦時遭難事件 『沈黙の叫び』

1,572円(本体 1,429円、税 143円)

ある医介輔の記録

1,650円(本体 1,500円、税 150円)

長久先生の写真帳

1,100円(本体 1,000円、税 100円)

ページトップへ