カートをみる マイページへログイン ご利用ガイド お問い合せ サイトマップ
RSS
 

月刊やいま 2022年3月号 NO331 特集「守りたい! ボクらの海」

特集「守りたい! ボクらの海」

「時に優しく、時に厳しい海。
私たちは海からたくさんの恩恵を受けてきた。 そんな大切な海が、私たちの出す『ごみ』によって汚染されている。
世界中の海で進行している海洋ごみ問題を『自分ごと』としてとらえ、綺麗な海を未来へ引き継ぐために、アクションを起こしている八重山の人たちのストーリー」

(1)高校生の島そうじプロジェクト
(2)海洋ごみで仮装「石垣ハロウィン」
(3)530 JUNGLE TREE
(4)海洋ごみステーション
(5)ウミガメ出前授業

海洋ごみ問題解決に取り組む5つのトピックスをピックアップ!


月刊やいま2022年月3月号


インタビュー

大島 正源


島の昼ごはん

就労継続支援B型事業所 くくるの和


八重山研修旅行

関西大学第一中学校


お宅訪問

渡邉さんの家


新連載

・無声之詩「春風駘蕩」(安藤由美子)
・4コマ漫画「まじむん日記」(すずき くにひこ)


連載

■南のひと(水野暁子) ■最近気になっていることベスト3 ■インタビュー  ■やいまNEWS & TOPICS ■島の昼ごはん「就労継続支援B型事業所 くくるの和」  ■匿名座談会 みーどぅんトーク「選挙イヤー」 ■今月のきいやま商店 ■まーやのいきもの観察日記 「ニッパヤシ」 ■幸せ物語 ■うたこの日記 ■ここのこれがんまさーっ! ■YABIっち!のダブルダッチ日記   ■石垣佳彦写真館「サンゴ礁は石垣島をどう育てたか?」  ■無声之詩「春風駘蕩」(安藤由美子) ■地球飛行「馬の思い出」(ガスペリーニ真央) ■資料こぼればなし「八重山の書家」(八重山資料研究会 山根頼子)  ■パナリ後の思い出「研修医時代 インターン1」(仲原靖夫)  ■未来巡礼「雨・・・」(八重洋一郎)■まちのコイン石垣島 まーる ■壷中天地「双頭の鷲」(大田静男)  ■たんかーアルバム ■ニャンだ?ワンだ! ■島の風景と歴史「『桜口』の地名由来」(松村順一)   ■ミンサーにみる八重山の染織 「昭和初期にみるミンサーのいわれ」(安本千夏) ■文庫連のオススメするこの一冊 ■八重山ヒト大学 ■4コマ漫画 まじむん日記「まじむー登場」(すずきくにひこ)   

  

八重山暮らしガイド

■写参加ギャラリー ■お店情報  ■不動産情報  ■八重山求人情報  ■募集・譲ります・譲ってください  ■イベントスケジュール

※匿名座談会みーどぅんトークと龍太郎がゆく、YABIっち!のダブルダッチ日記とリップサービス金城晋也の島人芸人日記、むかし八重山と島の風景と歴史、八重山ヒト大学とCOLUMN籠谷鑑、は隔月連載です。


月刊やいま 2022年3月号 NO331 特集「守りたい! ボクらの海」

価格:

495円 (本体 450円、税 45円)

[ポイント還元 4ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

本について
仕様:A4変形判、フルカラー
発行:南山舎

送料について
[銀行振込・郵便振込・クレジットカード払・楽天ペイ・コンビニ払・PayPayの場合]
クロネコDM便にて発送致します。1冊のみ100円、5冊まで164円になります。
[代引きの場合]
ゆうメールにて発送致します。1冊215円、2冊まで310円、5冊まで360円、になります。

手数料について
代引きでの場合は530円が、コンビニ払の場合は330円が加算されます。予めご了承ください。

他にもこんな商品があります

ページトップへ