カートをみる マイページへログイン ご利用ガイド お問い合せ サイトマップ
RSS
 

『石垣市史』 各論編 考古

約2万年前の旧石器時代から、太平洋戦争期を含む近現代までの八重山の歴史を1冊にまとめました。
有名な早稲田編年の逆転(土器文化から石器文化へ移行した現象)や、ヌベマの伝承で知られるパナリ焼壺が作られた背景など、八重山の人びとが歩んできた道のりを豊富な写真やイラストで詳細に解説しています。
 
 
 
刊行年 2015年
ページ数 434P
サイズ B5版(フルカラー)

 

『石垣市史』 各論編 考古

価格:

4,070円 (本体 3,700円、税 370円)

[ポイント還元 40ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

送料について
レターパックにて発送致します。1冊のみご注文の場合送料は全国一律520円になります。代引きの場合は宅急便1,000円となります。

手数料について
代引きでの場合は330円(購入合計金額が10,000円~29,999円の場合は440円の手数料がかかります)、コンビニ払の場合は330円が加算されます。予めご了承ください。

他にもこんな商品があります

『石垣市史叢書』13 八重山島年来記

1,100円(本体 1,000円、税 100円)

『石垣市史叢書』11 御手形写抜書

1,100円(本体 1,000円、税 100円)

『石垣市史叢書』9 参遣上(下)

660円(本体 600円、税 60円)

『石垣市史叢書』8 参遣状(上)

660円(本体 600円、税 60円)

『石垣市史叢書』索引1

1,320円(本体 1,200円、税 120円)

ページトップへ