カートをみる マイページへログイン ご利用ガイド お問い合せ サイトマップ
RSS
 

紀和へ。母の花だより

一目会いたくて、あの声がもう一度聞きたくて、毎日泣きました。
そして、あなたに届いて欲しいと手紙を出し続けました。


花が好きだった母娘。交通事故で娘を失った母は、花の絵の描かれた便箋に想いを綴り、亡き娘に手紙を出し続けました。「大切な人の死」という重すぎる事実を正面から受け止め、向かいあい、その先の人生をどう生きていくかということを、考えさせられる本です。




コンテンツ

ひまわりの好きだった娘・紀和へ(まえがきに代えて)
第一章 母の花だより
第二章 日記抄
第三章 紀和へ。みなさんへ…
あとがき


著者

嵩西 洋子嵩西 洋子(たけにし ようこ)
与那国島祖納に生まれ、幼少の頃より自然に親しんで育つ。与那国時代の自然と結びあった暮らしの経験が、長じて蘭やハーブ栽培に向かわせ、現在、所有のハーブガーデンで薬用・有用植物を主に栽培研究し、これらを暮らしや地域に生かすさまざまな工夫を試みている。ジャパンハーブソサエティ会員。

紀和へ。母の花だより

価格:

1,543円 (税込)

[ポイント還元 15ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

本について
著者:嵩西洋子
仕様:B6判 ソフトカバー 176ページ
発行:南山舎

送料について
[銀行振込・郵便振込・クレジットカード払・コンビニ払の場合]
クロネコDM便にて発送致します。1冊のみご注文の場合、送料は全国一律164円になります。
[代引きの場合]
ゆうメールにて発送致します。1冊のみご注文の場合、送料は全国一律300円になります。

手数料について
代引きでの場合は390円が、コンビニ払の場合は324円が加算されます。予めご了承ください。

ページトップへ